ホーム料理・園芸心ふるえる土佐の味
商品詳細

心ふるえる土佐の味[103]

販売価格: 1,500円 (税別)
[在庫あり]
数量:
 高知新聞フリーペーパー K+ にて好評連載中の
  『心ふるえる土佐の味』。
 著者の小島喜和さんは高知県出身、東京都在住。
料理・洋菓子研究家であり、高知・東京で料理教室を主宰。
また、昨年発行された「みそさえあれば。」がグルマン世界料理本大賞を受賞されるなど、幅広く活躍されています。
 消えてしまいそうな日本の食文化を残したい、祖母から受け継いだ母の味を、自分自身も記録として残しておきたいという小島さんの思いから、K+の連載は始まりました。
高知の豊かな自然の中で育まれた食の文化、先人の知恵がたくさん詰まったおかずの数々。小島さんの言う「田舎自然食」の世界が広がっています。
 家庭の味はなにものにも代えがたい財産であること。私たちのふるさとには「心ふるえる食」があることを少しでも伝えていけたら、そんな小島さんの思いが詰まった1冊です。
 
商品詳細
内容:はじめに/野草茶(きし豆茶・はぶ茶)/<春> 宗田節 ふのりの春サラダ めしいかの天ぷら 蕗味噌 酒盗 しば餅/<夏> 梅干し 流れ子煮 みょうがの握り りゅうきゅうと茄子の酢のもの いちじくのコンポート 芋のつるの炒め煮/<秋> 四方竹と油揚げの煮もの カマスの香り混ぜご飯 生姜の佃煮 ぜんまいの煮もの むかごご飯 昆布寿司 鯖の味噌煮/<冬> 玉子の巻寿司 里芋といかの煮もの 青のり天ぷら ニンニク葉のぬた ほうれん草のごまあえ こんにゃくのきんぴら 柚子茶/あとがき
頁数:160頁
サイズ:A5判
著者/発行:著者・小島喜和 / 発行・高知新聞社
発行年月:2019年8月5日
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス