ホームエッセー・その他にんじゃもへえ
商品詳細

にんじゃもへえ[102]

販売価格: 1,200円 (税別)
[在庫あり]
数量:
 「にんじゃもへえ」は、高知県に古くから伝わるお話です。
茂兵衛(もへえ・茂平)は、高知県日高村に実在していたとされており、お墓も残っています。
 “猿田洞の洞窟のなか、天狗の元で忍者修行をした『もへえ』と『いちのじょう』。悪い庄屋の蔵に忍び込み、米を盗んで村の人たちに届けると、村人たちは皆大喜び。さてお次は殿様に年貢をただにさせてやろうとお城へ向かうのですが…”
もへえといちのじょうのユーモアあふれる活躍に、大人も子どもも一緒に楽しめる一冊です。

 ☆1986年に発行された絵本「にんじゃもへえ」。みなさまのお声で32年ぶりの復刊です。
商品詳細
内容:天狗に忍術を習った『くさか・もへえ』のゆかいなお話絵本
頁数:32頁
サイズ:B5判横型
著者/発行:文・市原麟一郎  絵・狩野富貴子 / 発行・高知新聞総合印刷
発行年月:2018年10月23日
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス