ホームエッセー・その他歴史地震の話〜語り継がれた南海地震〜
商品詳細

歴史地震の話〜語り継がれた南海地震〜[85]

販売価格: 1,700円 (税別)
[在庫あり]
数量:
2011年の東日本大震災による大津波は今でも脳裏から消えません。三陸海岸に壊滅的被害をもたらしたあの大津波と同様の「黒い海水の襲来」について、300年前、土佐の先人が書き残しています。
著者の都司嘉宣氏は、多くの文書、史料を掘り起こし、現地を精査。過去の南海地震や歴史に残る大震災を解き明かす「歴史地震の話」、「続・歴史地震の話」を高知新聞の「高知地震新聞」で連載しました。2003年4月から2012年3月までの長期連載を編集し、震災の現実と教訓を一冊の本にまとめました。
家族や地域の防災、減災の取り組みと意識向上に本書をぜひご活用ください。
商品詳細
内容:第1章 歴史資料でたどる南海地震/ 第2章 巨大地震の全体像/ 第3章 「安政」とよばれる地震/ 第4章 南海地震、比べてみて分かること/ 第5章 連動型巨大地震の研究/ 第6章 過去から学ぶこと/ 第7章 東日本大震災の教え/ おわりに
頁数:308
サイズ:四六判
著者/発行:都司嘉宣
発行年月:2012年4月
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス