ホーム人物・歴史秋のしずく 敗戦70年といま
商品詳細

秋のしずく 敗戦70年といま[15032]

販売価格: 1,350円 (税別)
[在庫数 50点]
数量:
 本書は、平成26年2月から平成27年12月まで高知新聞に連載された、高知県民の戦争体験の記録「秋のしずく」の連載シリーズと特集の一部をまとめたものです。
高知大空襲や満州移民、銃後での協力など、国家ではなく個人の体験を通じて戦争の記憶を掘り起こしました。
 戦争体験を語ることができる人が年々少なくなっていく中、本書は郷土資料としても次世代に残すべき意義ある1冊でもあります。
商品詳細
内容:第1章 語る。戦争の時代/高知の従軍看護婦 タイピストは見た 戦争遺児になって ほか/第2章 敗戦70年といま/ 独り残された 高知と毒ガス 8月14日満州で ほか/第3章 何が熱狂を支えたか/浜口雄幸襲撃事件から考える きょう敗戦70年 メディア、文壇 ほか/あとがき
頁数:400頁
サイズ:A5判
著者/発行:高知新聞取材班
発行年月:2016年7月
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス